トップページ > 各種ソフトの設定 -メールソフトの設定

各種ソフトの設定 -メールソフトの設定


ここでは、『Outlook Express』を使用した設定例となります。


全般


【電子メールアドレス】
設定するメールアドレス
Outlook Express 全般

サーバー


メールサーバーの設定です。

・サーバー情報
【受信サーバー】 mail.ドメイン名
【送信サーバー】 mail.ドメイン名

・受信メールサーバー
【アカウント名】 メールアドレス
※【電子メールアドレス】と同じものとなります。
【パスワード】 メールアドレスに設定されたパスワード

・送信メールサーバー
【このサーバーには認証が必要】
必ずチェックを入れてください。
Outlook Express サーバー

詳細設定


・サーバーのポート番号
【送信メール】 587
【受信メール】 110

※現在プロバイダによっては、セキュリティ強化対策によりプロバイダ経由ではないメールは送信できないという 「Outbound Port25 Blocking」が実施されております。

対応策
送信メール(SMTP)のポート番号を“25”から“587”へ変更することで解消されます。
※詳しくはご利用のプロバイダ様へお問い合わせ下さい

・配信(任意)
【サーバーにメッセージのコピーを置く】
メールをサーバーに残して置く場合や複数の環境でメールを受信される場合はチェックを入れます

【サーバーから削除する】
一定期間でメールを削除する場合はチェックをします
また、受信してから何日後に削除をするかを指定します

【削除済みアイテムを空にしたら、サーバーから削除】
メールソフト側の削除済みアイテムにあるメールを削除するとサーバーに置かれているメールも削除されます
Outlook Express 詳細設定